広げる世界

書きたいことを書く!そして伝える!

難しい。。

人に自分の思いを伝えるのって本当に難しい。

コーチングの勉強をしてたことありますが(現在は中断中)コーチングは我慢と反復なんだなと最近思います。

我慢ていうのは語弊ありますがどうしてもティーチングになりますが伝えたい相手のため将来の本人ためにコーチングで自分で気づいてもらってほしいせめて背中で伝えたいと思いますがほんとうに難しいです。

よし成果でたと思えば、また逆戻り、この繰り返しです。

1週間0.1歩でも進めば御の字なのかなと思います。2歩戻してしまうのは簡単ですが、1歩進めるレールを引くのはほんとに根気強さがいります。

なぜ?そこまでコーチングに拘るのか?

私自身ある人のコーチングのおかげで今の自分自身があるのと、相手(自分)の意思で答えを出してより強い芯、軸を持ってほしい、0.1歩進んだ時の嬉しさ生き辛さを持った誰かの役に立てた喜びの魅力を覚えたからです。

これからもコーチングの勉強を進めていきたいと思ってますがこの勉強は努力じゃなくて魅力なのかなと思います。

なぜ魅力なのかは個人的に聞いて下さい。

最後に

ただ時にはコーチングとティーチングの使い分けも必要なので状況判断力も身につけたいです。

まだ私自身偉そうに言える立場でもなくコーチングしていただく立場ですが向上心を持って楽しんで勉強と実践を繰り返していきたいです。

広告を非表示にする