読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広げる世界

書きたいことを書く!そして伝える!

何と読むでしょう

【噺】これで『はなし』と読みます。
落語の世界ではよく使われてますね。
なぜ【話】ではなく【噺】なのか


調べてみたところ、
【噺】
珍しい、目新しい物語という意味から、口に新しいという字を合わせて作った日本のみの漢字。

【話】
口を開いて話すこと全般に使われ、物語という意味合いに限られなくなります。

だそうです。
なので落語家は噺家と呼ばれてるんですね。


f:id:high_revolution:20161028020041j:plain


昔はそれこそ落語が大人気でしたが、今となってはお笑いという括りからも落語は外されているかんじがあります。

そんな落語に疎遠な方にオススメなのがコチラ!

超入門!落語 THE MOVIE
超入門!落語 THE MOVIE 1019 - YouTube

NHKで不定期で放送されてる番組で、落語を放送してても面白くないと思う人のために、まずは落語を目で観ることで楽しんでもらおうというもの。
落語家の噺に合わせてストーリーの映像が流れるので分かりやすく面白い構成になってます!

これを機に落語に足を踏み入れてみるのはいかがでしょうか!

広告を非表示にする