広げる世界

書きたいことを書く!そして伝える!

好きなものを広めるには〜サッカー編〜

嫌いには理由がある

好きなものを広めるにはどうすればいいのだろう』と思って考えていました。好きなものが同じ人達で話し合えばそりゃあ楽しいし、有意義な時間を過ごせるのではないだろうかと。でも、それじゃ視野が広がらないと思いちょいと発想を切り替えて、『嫌いな人はなぜそれが嫌いなのか』を追求すれば、もっと好きなものがいろいろな人に受け入れられのではないかと考えました。


f:id:high_revolution:20190426055248j:image

 

 

今回のテーマはサッカー。意見はこのサイトを参考にしました。

2013年のアンケート結果ではありますが好きな人には理解できない?回答に対してどうすればいいな考えていきたいと思います。


f:id:high_revolution:20190426055225j:image

 

Q.サッカーが好きではない理由は何ですか?

1位:90分見続けることができない


f:id:high_revolution:20190426055312j:image

これを言われたらどうしようもないですよね?サッカーが好き嫌いの前に見ることを放棄されては…じゃあ映画は?ライブは?野球は??サッカーより長い時間のものなんて他にもたくさんあるけどそれも無理ですよね??ってなる。
と、ここでこんな事を言っても仕方ないのでこれはごめんなさい。次にいきます。

 

 

2位:選手やクラブが多くて覚えられない


f:id:high_revolution:20190426055328j:image

んー確かにこれはわかるかも。サッカーと並んで人気の野球ではプロで12チーム。それに比べるとサッカーはプロで55チーム。こうなるとどこを応援すればいいかわからないかもしれません。けど、サッカーは特に地域に根ざしたチームが多く地元を大切にしています。まずは地元のチームを応援してみてはいかがでしょうか?福井・三重・滋賀・奈良・和歌山・島根・高知・宮崎の8県ではまだプロチームが存在していません。だからこそ地元を応援してプロの世界で戦えるように育てていこう!という視点でサッカーを見始めるのもいいかもしれませんね。

 

 

3位:なかなか点が入らない


f:id:high_revolution:20190426055528j:image

これも確かにわかります。全然点が入らなくてつまらないと思うのもわかります。しかし勘違いしてほしくないのは、そもそも大量得点が多いスポーツではないことであることです。ここであるデータを紹介します。
2015年:23/306試合(7.5%)
2016年:19/306試合(6.2%)
2017年:18/306試合(5.9%)
2018年:27/306試合(8.8%)
これはスコアレスドローの試合数です。この数字を見てもらうとわかるように9割以上の試合では得点が入っています。それが1点か3点かはおいといて、得点が入らないわけではありません。ものは考え方で、得点がなかなか入らない=守備が機能している、これを崩すにはどうすればいいのだろう、と考えればまた違う視点の切り口からサッカーの世界に飛び込めるのではないでしょうか。

 

また下位の意見では、『観戦するきっかけがない』というものがありました。これって意外と食わず嫌いならぬ観ず嫌いってのが多いと思います。先入観だけで試合が長いとか点が入らないとか思ってるだけで、意外と観てみれば90分なんてあっという間に過ぎるし、点も90%以上の確率で入るのだから。あとオススメは実際にスタジアムに行って試合を観ること。スタジアムで生で観る試合の臨場感を味わえば面白さは倍以上になること間違いないでしょう。


f:id:high_revolution:20190426055553j:image

 

他にも『ルールや見方がわからない』という意見もありましたが、これも先入観が邪魔をしていると思います。オフサイドって何?という質問をよく聞くけどこれもちゃんと説明を受ければ難しくなく理解できるはずです。サッカーはシンプルに手を使わずボールをゴールに入れるスポーツということを忘れないでほしい。その中に奥深い戦術やせめぎ合いがあるがそこは置いといてまずはシンプルにサッカーを楽しんでもらいたいです。あとはサッカーに詳しい人と試合を観に行ってみること。試合を観ながら分からないことは解説してくれたり、チームの特徴や選手の特徴も教えてくれるとより一層楽しく観れると思います。自らぺちゃくちゃ喋りだす人には注意が必要ですが笑


f:id:high_revolution:20190426055606j:image

 

いかがでしたでしょうか
サッカー嫌いな理由からその対策を考えてみましたが、やっぱり先入観が邪魔をしてるのかと思いました。まずは実際にスタジアムに足を運ぶことが一つの解決策なのかな、と書きながら思いました。一人でも多くの人がサッカーに興味を持ってもらえると幸いです。

それではまた。


f:id:high_revolution:20190426055637j:image

 

ハイ