広げる世界

好きなことをとことん追求します!!

2020 京都サンガFC展望

 今日もやります。

2020年展望。目指せ!毎日更新です。

 

京都サンガFC

 

今回はサンガ。

気づいたらJ2在籍10年目。

降格初年度に天皇杯決勝に進み、次年度は昇格と思った頃が懐かしい。

 

若手育成→移籍→大型補強のサイクルをずっと回してる気がする。

 

今年は、新スタ初年度ということもあり大型補強を敢行。

ウタカ、バイス李忠成、森脇とJ1実績のある選手を獲得。

曽根田、中川、荒木、飯田と楽しみな選手を獲得。

 

補強はうまくいったものの、その分中心選手の小屋松、仙頭が移籍した穴は大きすぎるので新戦力がどこまでフィットするのかに注目。

 

サンガの歴史的に、大型補強した時に限ってコケるのでその辺りがきががかり。

實好さんが監督をするので最低でもプレーオフ圏内に食い込む成績を収めてほしいという願望。

新スタ初年度だから昇格がマストなんだろうなと思う。

 

戦力充実度:B

 

補強診断:B

 

◆新加入
②飯田貴敬

⑧荒木大吾

⑨ピ-タ-•ウタカ
⑪曽根田穣

⑭中川風希

野田隆之介
李忠成

㉒谷内田哲平

㉓ヨルディ•バイス
㉔川崎颯太

㉖太田岳志

㉗山田楓喜
森脇良太


◆レンタル復帰
⑲麻田将吾

㉟江川慶城

㊱荻野広大


◆背番号変更
⑰ジュニ-ニョ

 

f:id:high_revolution:20200111094435j:image

 

4-3-3と予想。CBはバイスと本多。中盤は昨シーズンと同じく庄司が軸になる。

前線が総入れ替えになったので組み合わせに悩んだが新戦力をメンバーに組み込んだ。

 


◆注目選手
DF ヨルディ・バイス
長崎、徳島でDFの要として活躍したオランダ人DF。
長崎時代のJ1でも問題なく通用していた対人能力、J2初挑戦の徳島では圧倒的存在感を見せた。
完全移籍での加入はとても大きい。
DF陣が不安定だった京都に安定感をもたらす事ができるかに注目。

 


◆注目若手選手
MF 福岡慎平
昨シーズンレギュラーを獲得した、ユース出身期待の若手有望株。
4バック時はインサイドハーフ、3バック時はWBとして起用。
仙頭、小屋松が抜けた後の中心選手として期待される。
J1チームに引き抜かれなかったことが不思議だ。
恐らく京都のガードが堅かったと思うが。。

 

大卒2年目になる上夷、冨田、中野の3人がレギュラー争いに食い込みチームの戦力を上積みできるかにも個人的には注目している。

 

次回はサンフレッチェ広島の展望を行います。

 

一旦ブレイクで違う内容の投稿もするかもしれないです。

 

感覚に素直になり投稿します。

 

ではでは~

 

yasu