広げる世界

好きなことをとことん追求します!!

目標年間100本観ます!!2019年映画ログ①

久しぶりの映画レビューになります。

映画の記録はFilmarksでとってましたがブログに反映できてなかったです。

ということで今回は特別にオススメの映画をピックアップしました。

 

search/サーチ(2018年製作の映画)

youtu.be

 

お父さんの調査力が凄すぎる笑
振り返れば色々伏線があったので自分も途中までの展開には納得がいかなかった。
自分の疑問が最終的に解決できて良かった。
こういう作品観て思うのが、SNSって怖いなと思いながら、自分もSNSに投稿するという皮肉。
ネット上だけのやりとりだけ全て完結したのを評価したい。
緊張感が感じる作品。
これは劇場で観たかった。

 

②僕と世界の方程式(2014年製作の映画)

youtu.be

僕も自閉スペクトラム症(ASD)だからわかる。
僕は数学には特化できてないけど。
自分の殻に閉じ籠ったタイプにはチャンメイみたいなタイプは惹かれる。
ただ現実世界のチャンメイタイプは気まぐれで色々と振り回されるので心が持たない笑
すいません愚痴です。

 

③バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

youtu.be

バジュランギおじさん正直すぎる。
インド映画って凄く丁寧に場面場面ごとにその人の人生背景描いてくれるから凄くありがたい。
自分が観てる映画のチョイスもあるかもだけどインド映画の人情物はハズレがない。
インドとパキスタンの国境を超えた物語は純粋に感動しました。
少し心が汚れていた自分としては心が洗っていただける映画でした。
それにしてもシャヒーダーの笑顔、仕草が可愛かった。
こういったピュアな人、正直者が奇跡を起こす物語はほんとに素敵。
人生腐ったらダメだなと思いました。

 

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

youtu.be

オギーだけの物語ではなく関わる方の視点で描かれていたので楽しめました。
ヴィアに拍手を送りたい!!

 

⑤愛がなんだ(2018年製作の映画)

youtu.be

 

ジワジワ来る。
テルちゃんのあのラップジワジワ来る。
マモル君、仲原君、テルちゃんは自分に自信がないんだろうなと思った。
みんなに感情移入できるし、できないしこういう事確かにあるなと思った。
20代後半になると好き付き合って下さい!という関係よりグレーな関係が増えてくるというナレーションにもあったけど当てはまるなと思った。
人を好きになるって何なんやろうな?と思う。
仲原君のように恋愛や人以外に何かに夢中になれる事を見つける事が大事なんかなと思った。
ほんとに自分は何がしたいのか?
そこに特化したいと感じた。
マモル君の言う特別何かに特化してる所がないという劣等感は自分も凄く共感した。
男目線からすると自分の物を凄く丁寧に片付けてくれたり、テルちゃんのように気を遣われると優しすぎてごめんちょっとしんどいていうのもわかる。
人に気を遣わない歳上の人に憧れるけどうまくいかないもどかしさもわかる。

 

 誰か愛について語る会をしませんか??

 

愛って何なんだろう??