広げる世界

好きなことをとことん追求します!!

Jリーグ第15節 ジュビロ磐田ーG大阪 そろそろ勝ち点3が欲しい

こんばんは。

ブログ更新の元気が出たので更新します。

 

1 勝ち点が並んでるチームとの対決

ガンバは勝ち点で並んでる14位磐田との試合。

今後の残留争いを考えると是が非でも勝ち点3が必須の試合でした。

 


2 小野瀬の代役に中村敬斗を左WBで抜擢、福田は右サイドへ。

f:id:high_revolution:20190617214624p:image

f:id:high_revolution:20190617214631j:image

ガンバは怪我の小野瀬に変わり、U-20ワールドカップから帰国した中村敬斗を左WBで起用。

磐田は累積警告の新里に変わり森下俊を起用。

システムも3-1-4-2から3-4-2-1に変更。


3 得点が決まらない。後は決めるだけ

とにかく得点が取れない。。

最後に複数得点を上げた試合が3月の神戸戦。

約3ヶ月1点or無得点。これでは勝てない。

鳥栖戦までの無得点、複数失点という現状を考えると失点が減っただけよしとするしかない。

去年はウィジョが少ない決定機を決めていたので勝ち星を重ねれる事できたけど、ウィジョが決めれない時の戦い方は課題だった。

ケイト、矢島のシュートシーンのようなチャンス機会を数多く作るしかない。

攻撃に比重を置くとバランスが崩れるので難しい。

磐田戦、大分戦のように時間を限定して攻撃に比重を置くのしかないのかな。

それはそれでしんどい戦い方やなと思う。


4 遠藤の起用法

65分に高江に変わり遠藤が3試合ぶりの出場。

スペースがある時間、相手の足が止まりかけてる時間帯では遠藤の冷静さ、的確なパス、選択は凄く際立つ。

起用法次第ではまだまだ活かせると感じた。

87分中村敬斗に出した決定的なパスは見事だった。

ケイトよあれを決めて欲しい。

 

最後に

ルヴァン杯は長崎相手に4得点で快勝。

この勢いを湘南戦にも持ち込んでほしい。