広げる世界

好きなことをとことん追求します!!

G大阪ー仙台 来季もJ1

自力での残留を確定させたい仙台戦。
川崎戦で負傷した倉田秋が戦列に復帰し、ベンチ入りを果たした。

 

f:id:high_revolution:20191125223841p:image

 

f:id:high_revolution:20191125223847j:image

 


前半の頭は仙台優位のゲームだった。
後方から長沢、ハモン・ロペスに当てて溢れ球を回収するという狙いが見られた。
サイドからのクロスで長沢がピンポイントで合わせる攻撃が脅威だった。


長沢はクロスに合わせるスキル、ワンタッチゴーラーとしての資質は高いので仙台は長沢の良さを活かそうという意図が見られた。


長沢のストロングポイントとガンバDF陣のウィークポイントがマッチしてたので心配だったが、クロスへの対応に関してはガンバDF陣はよく守ったと思う。


クロスへの対応は良かったが、ビルドアップでのミスが少し多いように感じた。
ヨングォンのイージーミスから長沢が東口と1対1になった場面は今後なくしてほしい。


ヨングォンはスピード、高さ、ビルドアップなど現代のDFに求められるスキルは兼ね備えていて、アジアでもトップクラスのDFだと思うんだが、時折見せるイージーミスがほんとに勿体ない。


左利きのDFという希少価値が高い選手だけにガンバでより成長し一緒にタイトルを取りたい選手。
三浦、ヨングォンの能力の高さはJリーグでもトップクラスなだけに2人がいる間にタイトルが欲しい。
ヨングォンを連れてきたフロント陣はgoodだと思う。


残留確定で喜んでしまった自分は中位クラブサポのメンタリティになりつつあるので、来季は上位クラブのメンタリティを思い出したい。


残り2戦来季を見据えた戦いをするのか、継続路線で行くのか注目したい。


個人的にはツネが続投なら3バック継続路線で来季を見据えた戦いでも良いのでは?
と思う。

 


松本戦はどのようなメンバーで戦うか注目したい。


終わりよければ全て良いわけではないけどホーム最終戦はきっちり勝ちたい!!

 

f:id:high_revolution:20191125223918j:image

 

f:id:high_revolution:20191125223954j:image