広げる世界

好きなことをとことん追求します!!

安田記念 注目馬&騎手

今週は安田記念があります。

 

安田記念は東京芝1600mで行われます。
中距離路線の馬、短距離路線の馬両方共に出走するのでバラエティー豊富な馬が登場します。

 

注目ポイント


・アーモンドアイGⅠ8勝目なるか?


・アーモンドアイがインディチャンプに去年の雪辱を晴らすのか?


・インディチャンプ 安田記念連覇なるか?


・伏兵馬が台頭するのか?

 

僕は今回伏兵馬が台頭すると予想。

 


今回注目の馬は

 

ダノンスマッシュ

父:ロードカナロア
母:スピニングワイルドキャット
母父:ハードスパンダンチヒ系)

 

ダノンスマッシュ | 注目馬 | 2019香港スプリント | JRA-VAN ver.World

画像:ダノンスマッシュ | 注目馬 | 2019香港スプリント | JRA-VAN ver.World

 

 

注目は前走京王杯SCを逃げて勝利したダノンスマッシュ。

スプリント戦線ではお馴染みの馬である。去年の高松宮記念スプリンターズSを共に1番人気に支持されるも4着と3着と不本意な結果に終わった。
年明けのオーシャンSを圧勝し、3番人気に支持された高松宮記念は10着と惜敗。
正直この時は得意の1200で勝てないのはかなりキツイなと思った。

高松宮記念の後は距離を200m伸ばした京王杯SCに出走。レーン騎手が騎乗ということもあり2番人気に支持された。
レーン人気で危険な人気馬ということで低評価を下し、印からも消した。
結果は逃げ切っての圧勝。
レーンマジックとも世間では言われてるが、今はスピードと持続力が活かせる距離の方が良いのかなと思う。
すなわち1400~1600辺りが良いと思う。

特に東京は高速馬場、先行有利なので先行力があるダノンスマッシュは注目したい。

恐らく距離延長が嫌われ人気を落とすと思うので馬券的にもねらい目だと思う。

騎手もレーンから三浦皇成に乗り替わるので人気は落ちるだろう。

ただ三浦騎手は高松宮記念でダノンスマッシュに騎乗予定だったので当馬の事はある程度理解しているので騎手面での不安は全くない。

 

三浦騎手は過去の安田記念スマイルジャックグランプリボスで大穴をあけている。
東京コースとの相性も良く、先週も大活躍を見せた。

 

ダノンスマッシュと三浦皇成のコンビに安田記念は注目したい。

 

最後に先週のダービーの振り返りをyoutubeにアップしました。

レースを観ながら振り返っています。

youtu.be

 

 

 ヤス