広げる世界

好きなことをとことん追求します!!

ガンバ大阪vsアビスパ福岡 ホーム開幕戦

 画像

出典https://twitter.com/GAMBA_OFFICIAL/status/1379736600750432256/photo/1

スタメン

セジョン、レアンドロ ペレイラがガンバ加入後初スタメン。

黒川もガンバ入団後、初スタメン。

f:id:high_revolution:20210409153723j:image

 

ホーム開幕戦

福岡戦は幸いにもパナスタにて現地で観ることができました。

パナスタに着いた時の景色を見た時これが自分の日常だなと感じました。


生で観るサッカーの面白さを改めて実感しました。攻守の駆け引き、パスを回してリズムを作り攻撃を構築する過程、ボールを刈り取る時の勢い、縦パスがダイレクトに通った時のワクワク感、現場だからこそわかる楽しさだなと改めて実感しました。

 

そして勝てない時の悔しさ。
新しい事を特に攻撃の部分でガンバは取り組んでるのでコンディションが整ってくるまでは暫く我慢かなと。
サッカーの戦術は新しいものを取り入れて変化やスパイスを加えないとマンネリを生み取り残されるスポーツなので、そこも魅力の一つです。
人生と同じですね。

 

黒川に使える目途が立つ

リーグ初スタメンとなった、黒川。

特別指定時(大学4年)にルヴァン杯でスタメンはあったものの、昨シーズンは福田が左SBとして台頭、黒川自身も怪我、守備の強度が足りなかったのもありスタメンの機会がなかった。

 

黒川のストロングポイントは足元の技術とクロス精度の高さ。

ウィークポイントは藤春、福田に比べると対人の守備が弱いため出場機会を得ることができなかった。

 

貴重な左利きで藤春、福田にはないストロングポイントを持った選手なので、今シーズンのキーマンは黒川に指名した。

 

黒川自身も大卒2年目ということもあり、今シーズンある程度J1で出場機会を得れないと今後のキャリアにも響く1年になると思っていたので、福岡戦でJ1でも通用できるパフォーマンスを見せれたのは大きかった。

 

特に守備時にCBのスペースにスライドし相手のカウンター攻撃を防ぐなど、状況に応じた守備、対人の守備が昨シーズンより強化されたので今後も起用が増えると思う。

 

ビルドアップ能力の高いSBは好きなので、個人的に頑張ってほしい選手。

 

恐らく柏戦のスタメンは藤春だが、今年は総力戦になるので黒川の出番も増えると思うので、次はアシストなど数字の面でアピールをしたい。

 

 

ヤス