広げる世界

好きなことをとことん追求します!!

ニュージーランドトロフィー 予想

先週の結果
本命
葛飾特別
トウカイエトワール(2人気・1着)

コーラルS
ヒロブレイブ(13人気・15着)

ダービー卿CT
ボンセルヴィーソ(5人気・3着)

淀屋橋S
セプタリアン(10人気・16着)

大阪杯
カデナ(11人気・6着)

鳴門S
トップオブメジャー(2人気・13着)

 

4月回収率158%

2021年度回収率 86%

 4月も3月に続きプラス収支なんで今のところ順調です。

2月は9%だったので、それに比べるとかなり調子良いです。

 

ということで今回はニュージーランドトロフィーの予想。

 

ニュージーランドトロフィー

中山芝1600mと小回りコースなので、米国の血かダンチヒ系の持つ馬が有利。

スプリント指向が強いレースなので、仕上がりが早くスピードに優れている米国系かダンチヒ系が有利。

 

サンデー系の産駒ならマイル以下に強い、ダイワメジャーキンシャサノキセキマツリダゴッホが良い。

 

◎ ②シティレインボー 横山典弘

エピファネイア 母父フジキセキ

エピファネイア産駒は1600m、2000m(主に400mの倍数に当たる距離のレースの事を指す)といった根幹距離に強い。

今回のレースは1600mと根幹距離で行われる。

前走は不良馬場も影響し5着に敗れた。今回は良馬場で行われる可能性が高いので巻き返すと見て本命に推奨した。

母父のフジキセキキンシャサノキセキの父でもありマイル指向強い馬を輩出してきた。

鞍上も横山典弘騎手に乗り替わりはプラス。

 

 

☆④ワザモノ 黛弘人

マツリダゴッホ 母父ショウナンカンプ

マツリダゴッホ産駒は小回りコース特に中山芝1600mに強い。

仕上がりの早さにも定評があるので当レースでは狙い頃。

母父のショウナンカンプ高松宮記念を勝ち、産駒のラブカンプーはスプリンターズS2着とスプリント戦に強い産駒を輩出。

当馬も中山芝1600実績もあるので、立ち回りの上手さで馬券圏内に食い込みたい。

騎手の黛騎手が少し不安だが、当馬を乗り慣れているので主戦としてのアドバンテージを活かしたい。

 

◎②シティレインボー

〇⑥バスラットレオン

▲⑤ヴィジュネル

☆④ワザモノ

△③アヴェラーレ

△⑧ワーズワース

△⑯シュバルツカイザー

△⑬ブルーシンフォニー

 

買い目

ワイド

②-③④⑤⑥⑧⑬⑯

 

単勝

②シティレインボー

④ワザモノ