広げる世界

好きなことをとことん追求します!!

アーリントンC&狙い目 予想

桜花賞のソダシ強かったですね。高速馬場では厳しいと思い無印評価にしましたが、圧勝に近い完璧な内容でした。

2着サトノレイナスも強かったですが、阪神JFの時より差を感じるレースでした。

 

ファインルージュは福永騎手のロスのない見事な騎乗でした、フェアリーS組は軽視していたので、完全に盲点でした。

 

本命のアカイトリノムスメは4着でした。オークスに期待の持てる4着でしたが、ソダシとサトノレイナスとの差を感じたレースでもありました。

ただ、東京2400mは血統的に合うのでオークスも本命にするかもしれないです。

ということで今回はアーリントンCの予想になります。

 

アーリントンC

 

今年はフルゲート18頭で行われます。阪神芝1600mなので、高速馬場に近いと予想しましたが、雨が降ったのでタフさが求められる舞台設定になりました。

良馬場なら先週と同じく主流血統(ディープインパクト産駒、キンカメ系産駒、その他サンデー系産駒)の血を持つ馬が有利でしたが、重馬場となれば欧州型の血統(ロベルト系、サドラーズウェルズ系等)を持つ馬が有利になります。

 

それを踏まえて本命はピクシーナイト。父モーリス、母父キングヘイローと父、母共に日本の血統ではなく、欧州の血を持つ馬で主流の血統に該当しないです。

前走のシンザン記念もタフさが求められる馬場で完勝。今回も同じようなパフォーマンスを発揮する可能性が高いので、本命にしました。

 

対抗はジャスティンカフェ。父エピファネイア、母父ワークフォース

特にワークフォースの血を持ってるのが非常に買い要素が高いです。

ワークフォースは欧州の名馬でもありますので、欧州のようなタフさが求められる要素になればパフォーマンス向上の可能性が高いです。

ジャスティンカフェも新馬戦の不良馬場で高いパフォーマンスを発揮したので、今回も高いパフォーマンスを発揮すると思い対抗評価にしました。

外枠なのもプラス材料です。

 

穴はグレイイングリーン。父ディープインパクト、母父マッチェム系。

マッチェム系はサニングデールカルストンライトオなどを輩出したスピードと持久力に特化した血統。

良馬場なら本命予定でしたが、上記2頭の方が重馬場適性があると見て評価を下げました。

ただ、重馬場で大幅にパフォーマンスを下げる可能性は低いと見ているので印は打たせていただきました。

 

 


◎⑧ピクシーナイト
〇⑯ジャスティンカフェ
▲⑨ホウオウアマゾン
△⑬サトノラムセス
△⑱グレイイングリーン 

買い目

3連複2頭軸流し

⑧⑯-⑨⑬⑱

 

馬連⑧-⑯

 

単勝

⑧ピクシーナイト

ジャスティンカフェ

 

 

狙い目

 

中山10レース下総S ダート1800m

◎⑫サクラルーフェン Mデムーロ

アイルハヴアナザーは中山ダート1800mに強い血統。特に急坂コースでパワーが求められる舞台設定に合う馬。

前走までは黛騎手が騎乗。今回デムーロ騎手への乗り替わりはプラス材料。

ムラがあるデムーロ騎手ですが、黛騎手よりかはレベルは高いので素直にこの乗り替わりはプラス材料になる。

買い目
ワイド軸1頭流し
⑫-⑤⑨⑬⑮  

単勝
⑫サクラルーフェン
⑮ゲンパチルシファー

 

 

アーリントンCの予想と狙い目の予想で下総Sを予想しました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ヤス