広げる世界

=1分だけ好きを語らせてください=

MENU

【競馬予想】シルクロードS

先週は東京出張のため予想を公開できませんでした。

最近競馬予想しか公開できてないです。。

 

今回はシルクロードSの予想を公開します。

 

レースのポイント

シルクロードS 中京芝1200m

今年も中京芝1200mで行われます。高松宮記念と同じ舞台設定なので基本的な傾向は高松宮記念と同じと捉えて大丈夫です。

中京芝1200mは直線が長く、急坂コースでもあるので末脚とタフなスタミナの要素が求めれるトリッキーなコースになります。

 

サンデーの血がない馬、父非サンデー系が合います。

昨年の勝ち馬シヴァージ、2着馬のライトオンキューはサンデーの血を持たない馬で尚且つノーザンダンサーの血を持つ馬でした。

 

本命馬

⑰ジャンダルム 荻野極

 

f:id:high_revolution:20220129232710p:plain

写真:日刊スポーツ

キトゥンズジョイ 母父サンデーサイレンス

 

母ビリーヴは日本のスプリントGⅠを2勝。
ジャンダルムは小回りコースがベストだが、芝1200mなら中京コースは問題ない。
鞍上が荻野極騎手に戻って人気落ちすると思うので馬券妙味もある。

 

セントウルSは出遅れて末脚を活かし4着とコース実績もある。できれば内枠がよかったが地力があるので本命に推奨。

ここを勝って高松宮記念出走を手繰り寄せたい。

 

対抗候補

⑨カレンモエ 松山弘平

 

f:id:high_revolution:20220129232618p:plain

写真:netkeiba


ロードカナロア 母父クロフネ

 

ロードカナロア 母カレンチャンと短距離の黄金血統。

父、母共に同コースの高松宮記念を制覇と血統的にコース実績の相性も良く、父と母同様に安田隆行厩舎なので血統的なロマンもある。

サンデーの血を全くないのも好材料

相手関係を考えると今回は馬券圏内は固い。
高松宮記念出走に向けて今回は勝ちたい。

 

対抗候補

⑩ナランフレグ 丸田恭介

 

f:id:high_revolution:20220129232804p:plain

写真:日刊スポーツ

 

ゴールドアリュール 母父ブライアンズタイム

 

鋭い末脚が武器な馬。丸田騎手との相性が非常に良い。

差し決着になれば上位に来る可能性は高い。


左回りよりも右回りの方が良いが、使い込まれた馬場でのレースになるのでセントウルSよりかは中京でパフォーマンス発揮できる可能性大。

丸田騎手は上位人気でも信頼できるマイナー騎手で、リズム系重視の騎手で脚を溜める騎乗は日本でもトップクラスの騎手。

差し決着になれば丸田騎手の脚を溜める騎乗が活きてくる。

 

シルクロードSは1/30(日)15:35発走予定。

 

f:id:high_revolution:20211114104100p:plain