広げる世界

=1分だけ好きを語らせてください=

MENU

【競馬予想】クイーンC

今年は横山典弘騎手の好調が目立ちますね。関西を拠点にしたのが大きく、昆厩舎と安田翔伍厩舎と時の横山典弘騎手は今後も注目です。

 

継続騎乗の横山典弘騎手は競馬ファンとしてもこういう乗り方があるんだー、距離適性の進言なども勉強になりますね。

レースのポイント

クイーンC 東京芝1600m

 

東京芝1600mで行われる牝馬限定戦。近5年の勝ち馬にクロノジェネシス、アカイトリノムスメと世代屈指の牝馬が誕生している。

 

東京で行われるので、実力馬と素質の高い馬を素直に買うのが良い。

 

血統面では、父か母父にディープインパクトの血を持つ馬。キングマンボ系、エピファネイア産駒を狙いたい。

 

馬柱では、前走重賞で好走した馬を素直に評価したい。

 

本命馬

    
プレサージュリフト 戸崎圭太

 

f:id:high_revolution:20220212120647p:plain

写真:サンスポ

 

ハービンジャー 母父ディープインパクト

 

今年の3歳世代のハービンジャー産駒はアライバル、ナミュールと強い馬を輩出している。

何れも母父サンデー系(ディープインパクトダイワメジャー)とハービンジャーの重さを母父のサンデー系で補っている。

特に牝馬ハービンジャー産駒は末脚勝負にも強く、主流条件の東京競馬場でも強さを発揮する。

 

プレサージュリフトは新馬戦上がりタイム33秒台後半で勝利と素質の高さを見せ圧勝。

先行有利の中で後方から差すという強い内容だった。

懸念点としては、良くも悪くもまだ1戦しかしていないので、ペースアップして追走できるかなど不安はあるが、血統的な面を考えると本命に推奨したい。

 

クイーンCは2/12(土) 15:45 発走予定。

 

 

f:id:high_revolution:20211114104100p:plain