広げる世界

=1分だけ好きを語らせてください=

MENU

【競馬予想】京都牝馬S

先週の京都記念はアフリカンゴールド本命で単勝とワイドを的中しました。

ワイドは総流しで買ったので、タガノディアマンテが2着に来てくれたことで配当が高くなりました。

評価したいのは3着のサンレイポケット。今回は、内回り、右回り、休み明けで評価落としたけどこれだけの走りを見せたら大阪杯宝塚記念と王道ローテ歩めそうなのでレース出走の選択肢が増えたのは、良かったです。

 

アフリカンゴールドは元々差し馬でしたが、オクトーバーSからコンビを組んだ国分騎手の進言により先行へと脚質転換。

国分騎手がオクトーバーSで感じた課題を陣営と話しをして、中日新聞杯で復活の2着。その後もパフォーマンスを上昇。

馬を育てるという継続騎乗の良さが出たパターンになります。

人馬共に良い出会いになったと思います。

 

お見事です!

 

レースのポイント

京都牝馬S 阪神芝1400m

 

今年も阪神での開催。最近の阪神芝1400mは芝中距離血統の馬が好走。

ディープインパクトのダノンファンタジーが一昨年の阪神C1着、昨年のスワンS1着、阪神C3着。同じくディープ系の血を持つマルターズディオサが一昨年の阪神C2着、ミッキーブリランテが昨年の阪急杯2着とディープの血を持つ馬が阪神芝1400mで好走している傾向がある。

 

大きく傾向が変わることはないと見ているので、当レースも父ディープ系や芝の中距離(1600m以上)で実績を残している馬の評価を高くしたい。

 

 

本命馬

   

⑬クリスティ 武豊

 

f:id:high_revolution:20220219093013p:plain

写真:日刊スポーツ

キズナ 母父クロフネ

 

牝馬キズナ産駒、非根幹距離、内回りと条件は過去3戦に比べると条件は良い。

母父クロフネ(米国系:ヴァイスリージェント系)なので雨が降って持久力勝負になればよりクリスティには有利。近走ダートを経験してるので、雨が降れば他の馬よりもアドバンテージはでかい。


ただ、この馬は、揉まれ弱くすんなりと競馬できなければ凡走するという心配はありますが、外枠を取れたので第1関門はクリアといったところ。

後は逃げることができれば良いが、恐らくアスタールビーが逃げると思うので、揉まらずすんなりと2~3番手の位置を取れればこの馬のポテンシャルは発揮できると見た立てている。

豊さんなのでその辺は上手く乗ってくれる安心感はある。

 

京都牝馬Sは2/19(土) 15:35 発走予定。

 

 

f:id:high_revolution:20211114104100p:plain