広げる世界

好きなことをとことん追求します!!

30分だけお願いします!!

今回はコラムではなく動画配信になります。

 

初の試みになります。

 

 

 

テーマは宿題について

先日本田圭佑選手のツイートを見て宿題というテーマについて僕たちは考えてました。

 

 

このテーマについてハイと話してみたかったので話しました。

 (最初の3分程はアイドリングトークです)

 

 

youtu.be

 

ただのトークかもしれないですがこういう風に社会の情勢について考えアウトプットするのはとても大切だと思います。

 

話してほしいトークテーマ、悩みごとがあればコメント、facebookページからメッセージを送って下さい!!

 

www.facebook.com

 

ヤス

新しい取り組み

新しい取り組み始めます。

 

voiceです。

https://youtu.be/9m0C-EzWeBI

 

動機としては

・僕達が昔からやってみたかったこと。

・自分達の可能性を信じてみたい。

 

僕が最近本田圭祐さんのnow voiceを聴いてこういった音声ツールを用いて自分の周りの人たちが発信をしてそれを聴いた方が生きやすくなってほしい、少しでも元気をお互い与え合えたらなと思います。

 

僕自身が身近な本気で何かに取り組んでる方のメッセージを聴いて人生の刺激を得たい、色んな考えを知ってみたいていうのもあります。

 

ランチタイム、仕事終わりのほんの少しの時間に聴いて前向きな気持ちで午後を迎えれたり、帰路につけるツールが理想です。

 

今後の人生後悔をしたくないのでチャレンジしてみます!!

 

是非!チャンネル登録していただけると嬉しいです。

 

よろしくお願いします。

Hope〜坂井瑠星〜

関西期待の若手ジョッキー

今回のHopeは競馬界から!

今年のダービーにサトノインプレッサに騎乗することが決まった坂井瑠星ジョッキーを取り上げたい。

 

今年デビュー5年目を迎えた坂井瑠星。

主な同期騎手は藤田菜七子菊沢一樹木幡巧也、荻野極、森裕太郎。

この世代の騎手は全員重賞で連体経験があり、有望株が揃う世代でもある。

 

2016年にデビュー。デビュー年は怪我がありながらも25勝と関西新人騎手の中では最多勝利を記録し、中央競馬関西放送記者クラブ賞を受賞。

2017年の11月から単身でオーストラリアへ武者修行へ。

約1年間滞在した。

異国の地で16勝を挙げる活躍を見せた。オーストラリアではG1の騎乗もあった。

日本の若手騎手が海外G1競走でG1初騎乗を果たすのはとても稀なケース。

 

その後2019年フィリーズレビュー(GⅡ)のノーワンJRA重賞初制覇。

京都大賞典ドレッドノータス中日新聞杯のサトノガーネットでも重賞制覇。

3頭共穴馬だったので重賞レースでは穴の坂井と個人的には注目している。

 

人気薄の坂井は要注意と私の中でなっている。

 

 

画像:CLUB JRA-NET CAFE Presents || 日本ダービー直前 スペシャルインタビュー

 

 

 

 

坂井騎手の父は大井競馬(地方競馬)所属の元騎手で現在調教師の坂井英光

坂井英光は現役時代2028勝を上げた大井を代表する名ジョッキーの1人。

 

 

 今年の4月に大井競馬場で行われた東京スプリントジャスティンに騎乗し、父の本拠地大井競馬場で勝利を収める。

この時勝利インタビューでのコメントが印象に残った。

 

「小さい頃から遊びに来ていた大井競馬場で重賞を勝つのはひとつの夢だったので、それを叶えることができてうれしいです」

 

 小さい頃育った場所、憧れの父の前で重賞を勝ったのは坂井にとっても大きな自信になったはず。

 

 

 

youtu.be

 

 

 

ここ最近は近走凡走していた馬を勝たせる騎乗が今年は目立っているように感じる。

特に錦Sのミッキーブリランテの騎乗はお見事だった。

 

矢作厩舎所属リアルスティール、モズアスコットと矢作厩舎が海外遠征した際は調教をつけるなど坂井を育てるという矢作先生の意思も感じる。

矢作厩舎の有力馬にも坂井が騎乗し結果を重ね信頼をより高めた。

 

 結果を残し、矢作先生とオーナー(里見オーナー)の信頼が高まったことでサトノインプレッサのダービー騎乗に繋がったと思う。

 

師弟コンビで挑むダービーに注目したい。

 

そして関西の若手ジョッキーのホープとして今後どのような成長曲線を描くかも注目していきたい。

 

ヤス

誹謗中傷といじめ

このテーマについて触れるかかなり迷いました。

 

あくまでも個人の見解です。

 

結論を言うと誹謗中傷といじめはなくならないと思います。

なくならないです。

残念ながら。

 

誹謗中傷といじめなんかない世の中が理想ですが難しいです。

 

誹謗中傷と批判の区別、いじめといじりの区別はすごく曖昧です。

受けとった相手がどう受け取るかと言われますが特にいじめは自分が今いじめらているという現実を受け入れるのはかなり精神的にきついです。

 

いじらてると言い聞かせて日々をやり過ごさないとやってられないという人が多いと思います。

特に学生は。

 

普段誹謗中傷に近い言動、人の感情を踏みにじる行動をしている人が今回のケースで「誹謗中傷」は良くないとメッセージを発したりしてるのを見ると、いつ自分が誹謗中傷する側に回るかは本人もわからないです。

人を傷つける行動を取った事すら気づいていないです。

知っててそういう行動を取ってたとしたらかなり悪質ですが。

 

誹謗中傷をなくそう、いじめをなくそうという気持ちは勿論大事だが悲しいですが現実的に厳しいです。

 

誹謗中傷する人は何らか仕事、家庭などのストレスの憂さ晴らしで発してるのかもしれないです(自分はそういう発想にならないのでわからないですが)

いじめとかもなんとなく始まったり、同調圧力とかでいじめがエスカレートするケースもあります。

 

いじめを受けた事がある経験者としては、自分が苦しい時に周囲の人にSOS出せるか、そしてその時周囲の友人、仲間、家族が味方になってくれるかがとても大事だと思います。

あくまで自分の話ですが、自分が他人から責められ苦しい時に周囲からも見放されるのがとてもしんどい事だと思います。

 

何もかもがどうでもよくなるという気持ちの糸が切れるという状態になります。

 

特別な事は何もしなくて良いと思います。

苦しい思いをしてる子としょーもない話をしたり、何か美味いものを食べるという普段通り接するだけで凄く安心感を得れるかなと思います。

 

誹謗中傷といじめはなくならないと思いますが、もし周囲の大切な人が困っていたら自分のできる限りで大丈夫ですので普段通り接する事で誹謗中傷やいじめから守るという解決策しか今の僕には見当たらないです。

 

言葉にするのは簡単ですが、大切な人を大事にするってすごく難しいと大人になって凄く実感します。

 

思考が元気な時はいいですが、うまくいかない時はネガティブな感情に支配されるのでほんとにこの辺り難しいなと思います。

 

僕も試行錯誤中です。

 

ヤス

 

17歳の自分に戻ってみた(音楽編)

更新ができていなかったです。

 

別でやっている競馬のyoutubeの動画編集に追われていました。

不注意で動画を消してしまうアクシデントがありました。

 

今回はヤスが珍しく音楽について書きます。

 


学生時代と現在で聴く音楽が変わりました。

学生時代は青春パンクロックが大好きでした。
ゴイステ、ガガガ、175RHUNGRY DAYSなどをヘビロテで聴きました。

とにかくストレートな歌詞が好きでした。
155キロ直球のラブソング、反骨心のある曲が大好きな学生でした。
高校時代は好きなバンドマンにあこがれて襟足を長くしたりしてました。
(今と逆)

青春パンクロックバンドがライブで演奏するロックバラードは大好きでした。

大人になりどのタイミングかは定かではないけど聴く音楽、良いな~と思うジャンルの耳が変わりました。

[Alexandros]、indigo la Endくるりアナログフィッシュゲスの極み乙女andropなどを中心に聴くようになりました。

でもたまに青春パンクを聴くとなんか安心感が沸きます。
青春パンクを聴いて育ってるのでルーツはここにあるんだなと思ったりします。

人生もそうで、自分のルーツは大切にしたいよね。

17歳の自分に戻りゴイステと175Rの2バンドから推し曲を紹介します。

 

youtu.be

GOING STEADY:佳代

初めて聴いたのは中学生かな?男同士でカラオケ行ったら佳代を好きな子の名前で叫ぶというあるある。

当時誰の名前を呼んでいたのかな?

そして今は誰の名前を呼ぶのかな?

なんてね。

 

youtu.be

GOING STEADY:FRIENDS (ENDLESS SUMMER)

最初は特に思い入れがある曲ではなかったけど、気づいたらよく聴くようになった。

夏にフラれた時に友達が住む団地の屋上で星を観ながら聴いた。

なんだろう。センチメンタルな思い出の方が色濃く残る

 

youtu.be

175R:YOUR SONG

僕の声と迷ったけどYOUR SONG。姉がバンドやっていて家に175RのGo!upstart!というアルバムがあって興味本位で聴いたらこの荒削りな音楽がグッと来た。

YOUR SONGからPrecious~心からの流れが大好き。

ライブで聴くとユアソンは拳をあげたくなる。当時175の日比谷野音のライブ観に行く為に郵便局でアルバイトした頃が懐かしい。

そして伝説の大雨。服ボトボトで東京~関西に帰るという忘れられない思い出がある。

 

君に溢れるこの世界

君に溢れるこの世界

  • 175R
  • ロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

175R:君に溢れるこの世界

この歌詞とは程遠い世界の人間だけど憧れを抱いてた。

学生時代の文化祭で陽キャラの子が歌っている姿を見てなんとも言えない気持ちになった。

そういえばハイともし文化祭バンドやるなら何をするという話を何時間もした記憶がある。

架空話が大好きな我々である。

 

今日はこんな感じです。

 

皆さんは17歳の時どんな音楽を聴いていましたか?

 

ヤス

アーモンドアイは強かった!!

アーモンドアイはやっぱり強かった。

 

馬券は外したし、注目馬で紹介したセラピアは出走取り消しになるなど個人的な結果としては残念だったけどアーモンドアイの圧倒的な強さを見て素直に感動した。

 

youtu.be

 

私がああだこうだ言うよりもレースを見た方がアーモンドアイの強さがわかるだろう。

 

youtu.be

 

そしてなんといってもこのルメール騎手の勝利インタビューが素晴らしかった。

インタビューの終盤にこの2週間アーモンドアイの調教を担当した三浦皇成騎手にありがとう!彼が素晴らしい仕事をしてくれたと称えた姿はとても感動した。

 

「コウセイ・ミウラ(三浦皇成騎手)に感謝したいです。コロナの影響で美浦トレーニングセンターには行けなかったのでコウセイ・ミウラがアーモンドアイの調教に乗ってくれました。すごく良い仕事をしてくれました。コウセイ・ミウラありがとうございました」

 

上記にも記載されている通りコロナの影響で移動がされている関係で関西所属のルメール騎手は関東所属のアーモンドアイの調教に乗れず、代わりに三浦騎手がアーモンドアイの調教に乗った。

 

f:id:high_revolution:20200517222530p:plain

画像:落馬負傷の三浦皇成騎手は3月頃の復帰目指す「今以上の状態で戻ってきたい」 : スポーツ報知

 

三浦騎手はヴィクトリアマイルではトロワゼトワルの騎乗が決まっていたので敵として戦う馬の調教を2週にまたがって乗ることになった。

戦う相手としての垣根を越えたやりとり、メッセージに強く感動した。

今ネガティブな事が多かったり、他人を落とし込めるような事が多い世の中でこのようなエピソードは純粋に心が響いた。

競馬がギャンブルとして見られることが多いが、馬を育てるのは人なのでこういった人と人のエピソードも人間臭さがあって良い。

そういった人の想いを背負って走る馬、跨る騎手。

1レースに筋書きのないドラマが詰まっているのが競馬の魅力だ!

 

 

ヴィクトリアマイルを通じて人と人の繋がりの重要性を改めて感じた。

ルメール騎手のように感謝の気持ちを素直に伝えるのはほんとに大切だなと思いました。

 

ありがとう!という言葉はとても救われることが多い。

 

表舞台に立つ人が裏方の人に向けて感謝の気持ちを伝えるのは素直にうれしい。

 

普段から裏方の人を大切にしているからこそ、よりメッセージに深みが増すのだと思う。

 

感謝の気持ちをきちんと自分の言葉で伝える、自分の取り組みに対して誇りを持ちプロフェッショナルに取り組む大切さを今回改めて再確認させていただいた。

 

 

最後に

ルメール騎手が勝った時に真っ先に三浦騎手に握手を求めた姿はほんとに感動しました。

騎手同士はレース中はライバルでもゴール板を過ぎたら互いを称えあう仲間同士というのを再確認しました。

 

 

 

アーモンドアイありがとうございました!

 

ヤス

我らがかっぱ寿司

お世話になっています

緊急事態宣言が一部では解除され自粛ムードが緩みがちになりそうですが気を抜かずにいきましょう。いつかかってもおかしくない状況に変わりはありませんからね

 

今回の話は、皆さまお待たせしました『かっぱ寿司』です

 

かっぱ寿司といえば以前記事にもしましたが面白い企画で楽しませてくれました

 

そのかっぱ寿司がコロナ対策?として店内ではなくテイクアウトを促すためにお持ち帰り限定メニューに力を入れています

 

なかでも注目したのは…


【壱万円のメガ寿司 海の宝石たちとルビー色のいくらをたっぷり】
メガ海鮮イクラちらし寿司


f:id:high_revolution:20200515204447j:image

画像:ご予約限定!売切御免!メガ海鮮イクラちらし寿司《壱万円のメガ寿司》 | かっぱ寿司 | 回転寿司

見た目だけでもヤバい!そして美味そう!値段に驚くかもしれませんがコスパ抜群の内容になっていると思います

手巻き寿司用の海苔も50枚付いてくるので家族で手巻き寿司を食べるのもよし。もちろん一人で贅沢に全て食べてもよし。ぜひ食べてもらいたいところですね

 

かっぱ寿司はこういう斬新な企画をしてくれるので回転寿司チェーンの中では好きなお店です

今このブログを見たあなた!どうですか?お腹空いてきませんか?そしたら今夜はメガ海鮮イクラちらし寿司に決まりですね!

誰か食べたらコメント、もしくは記事にしてもらえる事を楽しみにしてします

それでは

 

ハイ