広げる世界

書きたいことを書く!そして伝える!

後半戦 阪神タイガース

後半戦の阪神についての展望を書きました。

 

理想スタメン

1 遊 北條史也
2 二 糸原健斗
3 左 ナバーロ
4 三 陽川尚将
5 右 福留孝介
6 一 ロサリオ
7 中 俊介
8 捕 梅野隆太郎

 

個人的に糸井は怪我が治るまで休んでほしい。

糸井復帰までは陽川を4番で起用。

理想はロサリオが4番に座ってほしい。

1,2番は右の北條を1番に起用、2番は左の糸原を起用。

ゲッツーが少ない糸原を2番で起用した方が打線の繋がりが増すのでは?と思う。

ミート力があり確実性があるナバーロ、今一番阪神で打てるバッター陽川、勝負強い福留、我慢枠でロサリオ、長打率の高い俊介という打順でスタメンを組みたい。

 

北條史也

二軍成績

4月   .197 0本 7点  OPS .605     三振16 四球20         

5月 .302 3本 20点 OPS 979  三振13 四球14

6月    .345 1本 3点  OPS 1.043   三振3  四球 6

一軍

6月  .333 0本 5点 OPS.796  三振 5 四球2

7月  .400 0本 1点  OPS .800 三振0 四球0

 

北條は昇格後の成績を見ると2016年時の北條が帰ってきたのでは?と思う。

6月に二軍降格してからは四球の数が増え、三振が減った。

一軍で活躍する選手は二軍での三振率が低く、四球率=出塁率が高い選手が活躍する傾向にある。

北條は二軍クラスでは今季やることはない。

首脳陣が我慢して使えるかにかかかってる。

 

ゲッツーを避けるために脚が早く、出塁率の低いバッターを2番に置くという采配だけは避けてもらいたい。

 

 


先発


メッセンジャー
秋山拓巳
岩貞祐太
小野泰己
藤浪晋太郎
岩田稔・才木浩人・馬場皇輔

 

先発は秋山が6月以降投球内容が下降気味なのが不安材料。

藤浪は不安定ながらも最低限の内容で試合を作っている。

6番手以降は岩田、才木、馬場、高橋遥など枚数は揃っている。

夏場の連戦を考えると枚数が揃っているのは明るい材料。

 

 


中継ぎ
桑原謙太朗
藤川球児
能見篤史
高橋聡文
伊藤和雄
望月惇志


抑え
ドリス

 

中継ぎ、特に抑えが不安な状況。

ドリスが不安定で絶対的な抑えがいない。

マテオ、石崎とシーズン前にセットアッパーとして期待さていた投手が戦力になれていない。

岩崎も期待を裏切る内容。

ただ藤川、能見のベテランが安定した投球を見せてくれているのは好材料

3年目の望月もリリーフなら戦力になれそうだが、若く故障歴もあるので慎重に起用してほしい。


前半戦各賞


MVP メッセンジャー
優秀賞 糸井嘉男
殊勲賞 糸原健斗
敢闘賞 桑原謙太朗
技能賞 梅野隆太郎
新人賞 植田海 髙橋遥人
残念賞 マテオ ロサリオ


後半キーマン 藤浪晋太郎 陽川尚将

後半注目 馬場皇輔 北條史也