読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広げる世界

書きたいことを書く!そして伝える!

ゴールデンウィーク振り返って

雑記

こんばんわ。

久しぶりにブログ更新したいと思います。

GWを振り返りたいと思います。

とにかく地獄のGWでした。。

特に何もできなくて阪神の二軍の試合に行ってきたことが最大のイベントでした。

生掛布2軍監督、上本、ヘイグの状態を確認できたのは収穫でした。2人共状態は良さそうなのでヘイグは外国人枠の関係で状態が良いからで一軍昇格するのは難しいかもしれないですが上本は昇格するのは時間の問題かなとブログで書く前に一軍昇格しました。。

 

頑張れ上本

今日は野球ブログじゃないので野球の話はここで終わりです。

 

GWは野球見に行くのと、大学時代のサークルのOB会等など予定がそれなりに入ってましたなのになぜ何もできていないのか?と思った人はきっといるはずです。

なぜかと言うと

扁桃腺炎

になってしまったからです。

4月から2週に1回くらいのペースで微熱が出たり、間接が妙に痛かったり、なんか疲れやすいなと思うことが多くて違和感を感じて病院に行って薬飲んで万全の予防と対策をしてGWを迎えたんですがGW初日に朝起きたら身体に激痛が走ってあれっ?ってなったんですが寝過ぎだけだろうと思って外の空気吸うために野球観に行った帰りに倦怠感、身体全身痛くなってフラフラになって気づいたら家に居たという状況でした。

ほんとにその時は精神、身体共にしんどかったです。。

病院に行くのもフラフラで歩くのが限界でちょっと歩いただけで息切れしてしまい病院に着いた時の待合室で倒れてぐったりしてました。。

お医者さんには扁桃腺炎と言われ診断され同時に20代の男性でここまで免疫力弱いのはレアで何かしらの感染症を併発してるか、甲状腺のホルモンバランスが乱れている可能性もあるって言われ様子見していきましょうと言われ、もし何回も同じ症状を繰り返すのならば手術も視野にいれて下さいと言われました。

その後お医者さんの外出許可がでるまで自宅療養してましたがその時に自分が休んでる間に周りに追い抜かされるんじゃないかとか、GW後は気合入れて頑張るぞと思ってたのに何もできていない自分に悔しくなったりもしました。

話すこともできなくて誰かと話したいという思いもありました。健康に生きる大切さをとても感じました。

この療養期間で得ることもあったのでそこはプラスに考えたいと思います。

療養期間にどうしたの?なにかあったの?と気にかけて連絡してくれた人、声だけ聞けて安心しましたと言っていただいたのはとても嬉しかったです。

今回思ったのは自分は人と話したりするのが好きでそこから活力を得てるんだなって思いました。人が好きなだなって思いました。

周りの評価を気にするんじゃなくてどんな場所でも周りの信頼を得れる人間になりたいって改めて再確認できました。

最後に療養期間中の後半は野球、サッカー、映画を観ることが多かったのでこの3つの趣味は絶対自分にとってはなくてはならないものだなって思いました。

 

PS

美味しい物が食べたいぜぇ

広告を非表示にする